ITでSOHO・中小企業の活性化を目指す!地元IT活性化を目指す『仙台ITビジネス研究会』

研究会の主旨

  • HOME »
  • 研究会の主旨

仙台ITビジネス研究会の主旨

仙台のIT業界の現状

HC063「仙台とITって関係あるの?」「IT企業って言えば東京だよね!」と言われているのが、ここ仙台におけるIT業界の現状ではないでしょうか?実際素晴らしい技術を持っている企業も少なくなく、東京で活躍されている会社も実は存在します。

「IT」と言っても分野の広がり、技術革新は日々進化しております。既に情報通信におけるインフラは整ったと言っても過言ではないですが、コンテンツにおける進化はまだまだ可能性は残されています。
その可能性に果敢にチャレンジするベンチャー企業は増加をしております。しかし、首都圏にビジネスが集中する中、地方では、ノウハウ・情報不足、行政側の支援不足、など企業が成長する環境は揃ってないというのが現状です。

仙台ITビジネス研究会発足について

HE158「仙台ITビジネス研究会」とは、各専門分野(企画・マーケティングデザイン、システム等々)の企業がノウハウの共有を行うことにより、首都圏にも負けない地方発のビジネスを創出していければということから生まれました。連携をはかることにより、大型案件の受注ができたり、足りない部分を補いあいながら成長していける

仲間=ネットワーク

の形成ができることを考えております。

「急ぐなら一人で行け、遠くへ行くなら一緒に行け」

という言葉がございます。

既存のビジネスモデルは「シェアの奪いあい」が多数を占めておりましたが、これからは各が知識を共有して新しいモデルを創出していく時代になってきたことを実感しております。お互いに成長し、新たな可能性を追求していければと考えておりますので、是非「仙台IT@BUSINESS研究会」にご参加頂き、パートナーシップを築いていきましょう。

勉強会と懇親会

現状と活動としては、毎月一回テーマを決めての勉強会の開催と、その後に情報交換を目的とした懇親会を開催しております。基本的には無料で開催しておりますので、まずはお気軽にご参加頂き、会の様子を肌で感じてください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 仙台ITビジネス研究会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.